アメリカ全州制覇の軌跡【駐在2年目の2019年は7州訪問(通算11州)】

アメリカ全州制覇!

我が家の駐在中の目標の1つです。

このブログには、アメリカ旅行に関する記事をアップしていきたいと考えていますが、まずはオハイオ駐在以降の旅行記録を年別に振り返りたいと思います。

この記事では、駐在2年目である2019年のオハイオ州外旅行の記録を簡単にまとめました。

アメリカ国内の旅行先を迷われている方の参考となれば幸いです。

スポンサーリンク

ニューヨーク州(5/50):ナイアガラ途中でバッファロー

カナダとの国境

世界的にもメジャーな観光地で、オハイオから最も近いのはナイアガラの滝だと思います(車で約6時間)。

そんな道中立ち寄ったのがニューヨーク州バッファローのアンカーバー(Anckor Bar)。

このお店が発祥と言われているバッファローウィングを食べましたが、至って普通のバッファローウィングでした。

ハワイ州(6/50):結婚式&ハネムーン

ビーチフォトツアー

モアナサーフライダーにあるモアナチャペルで挙式しました。

親族は日本から国際線の直行便で、私たち夫婦はオハイオから国内線を2回乗り継いでホノルル入りしました。

奥様は何度もハワイに行っていましたが、私はこの時が人生初ハワイ。

まずはダイヤモンドヘッド、パールハーバー、「この木なんの木」の公園などの超定番スポットを押さえ、ハレイワビーチやドールプランテーションも観光しました。

ワイキキ周辺ではBikiのレンタサイクルで観光したり、天国の海と呼ばれるサンドバーのツアーに参加したりしたのも思い出深いです。

モアナサーフライダーで6泊した後は、ハワイ島のヒルトン・ワイコロアビレッジにも2泊しましたが、ほとんどホテルから出ることなくゆっくりと過ごしました。

ハワイは気候と食事が最高で何度もリピートしたいですが、オハイオにいる間はカリブの方がアクセスしやすいので、次ハワイ行くのは本帰国してからと考えています。

ニューヨーク州(2回目):ニューヨーク定番スポット巡り

グラウンドゼロ

奥様の妹がオハイオに遊びに来た時に、3人でニューヨークへ行きました。

タイムズスクエア、五番街、ウォールストリート、グランドゼロ、自由の女神といった定番スポットを観光。

私は2年前にもニューヨーク旅行に行っており、ある程度の土地勘があった為、前回訪れた場所をなぞる形でニューヨークを案内しました。

ケンタッキー州(2回目):駐在後初めての世界遺産

世界遺産マンモスケーブ

オハイオに来るまで知らなかった世界遺産マンモスケーブ。

世界最大の洞窟ということで、それなりに楽しめましたが、1度行けば十分というレベルです。

ケンタッキーダービーが開かれるチャーチルダウン競馬場、Jim Beamの醸造所等にも立ち寄りました。

テネシー州(7/50):ナッシュビル1日観光

ライブハウス(バー)が並ぶ通り

マンモスケーブまで行くのだから、ということでナッシュビルまで足を延ばしました。

ライブハウスが立ち並ぶホンキートンクハイウェイやパルテノン神殿のレプリカを観光。

夜でも非常に賑やかで、なんとなく東南アジアの繁華街のような雰囲気を感じました。

ウェストバージニア州(8/50):学生街の日本食

オハイオからワシントンD.C.までドライブ旅行した際に、途中のモーガンタウンでYama Japanese Restaurantでランチしました。

家の近所にあれば、高頻度で利用しても良いと思えるアットホーム且つリーズナブルなレストランでした。

お店の周りも少し散歩しましたが、ウェストバージニア大学の近所ということで、雰囲気の良い学生街でした。

ワシントンD.C.:BABYMETALのライブ

BABYMETALのライブ会場

BABYMETALの全米ツアーの最中だった為、ワシントンD.C.旅行時にライブを観に行ってきました。

ボーカルのSU-METALとは誕生日(年齢は1世代違いますが)が同じという縁もあり、長らく注目していましたが、封印前に一目見られて良かったです。

スミソニアン博物館、ワシントン記念塔、リンカーンメモリアル、ホロコースト博物館といった定番スポットも観光しました。

バージニア州(9/50):ペンタゴン近くに宿泊

ワシントンD.C.旅行時はバージニア州アレクサンドリアのホテルに宿泊しました。

街の中心部を運転したくなかったので、毎日ホテル近くの地下鉄駅まで車で行き、そこから地下鉄でワシントンD.C.まで出ていました。

Quarterdeckというレストランで食べたBlue Crabが美味しかったです。

オレゴン州(10/50):韓国スーパーで地元産マツタケ

日本と比べるとだいぶ安い

オハイオ駐在後初めての西海岸はオレゴン州ポートランド。

空港から路面電車でポートランドの中心まで出て散策しましたが、アメリカ人が住みたい街ランキング上位というのはわかる気がしました。

GOBUGIという韓国スーパーで買ったオレゴン産のマツタケが値段の割に美味しかったです。

ワシントン州(11/50):スタバ、アマゾン、ボーイング

パイクプレイスマーケット

ポートランドからレンタカーでシアトル入りしました。

シアトルの中心部では、スタバ1号店、スタバの隣のピロシキ屋、パイクプレイスマーケットを訪れました。

人生初めてのAmazon Go、ボーイングの工場見学ツアーも非常に貴重な体験でした。

輝月(Kizuki)のラーメン、Salty’s on Alki Beachのシーフードなどレベルの高い食事も印象に残っています。

まとめ

2019年の新規訪問州は7州、通算で11州制覇となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました